SCHEDULEスケジュール

2019.5.2(木)開催

トークライブ 沖縄のいま、そして「本土」の私たち

トークライブ 沖縄のいま、そして「本土」の私たち

翁長知事の遺志を継いだ玉城デニー知事の誕生、県民投票で示された「辺野古新基地建設反対」の圧倒的民意。

今回の衆議院沖縄3区補選では、デニー知事から屋良さんに国政のバトンが渡されました。

「もうやめて」と何度県民が訴えても、政府は工事を強行。

辺野古の海は土砂(赤土)で埋められ、豊かな餌場を失ったジュゴン1頭の遺体が打ち上げられました。
沖縄とのつながりが深い、横浜市鶴見区。ここ鶴見で、沖縄県議会議員の仲村みおさん(参院選の比例予定候補)と、

辺野古や高江に通い、防衛省交渉等で粘り強く質問を繰り出し対応してきた参議院議員の福島みずほさんに話を聞く機会をつくりました。

「本土」に住む私たちができることを、皆さんとともに考えたいと思います。

豊岡マッシーさんの映像と演奏もあります!

仲村 みお
1972 年沖縄県沖縄市生まれ。琉球大学卒。琉球新報記者として米軍に関わる事件事故や爆音被害、
日米地位協定など基地問題を追う。政界に転身し、沖縄市議会議員2期、沖縄県議会議員(現在3期)に。
沖縄平和運動センター副議長、自治体議員立憲ネットワーク共同代表、沖縄憲法9 条連共同代表。

福島 みずほ
社民党副党首・参議院議員

豊岡マッシー
宮古島生まれの首里育ち。キーボード奏者を経て三線へと回帰。作詞作曲、編曲、レコーディング、
二胡や島太鼓も奏でる。イラストやデザインも手がけ、バナー画像や動画も精力的に制作。
フレンチブルドックと平和を愛するマルチアーティスト。シーサー玉城との「イチャリバーズ」では
週3のペースで沖縄料理屋さんでライブ。沖縄戦や沖縄歴史文化の講演活動も行なう。

  • 2019 年5月2日(木) 18時(開場17:30)
  • 鶴見沖縄県人会館 (神奈川県横浜市鶴見区仲通3-74-14)
    JR・京急鶴見駅東口から横浜市営バス15 系統鶴見駅前行き(向井町一丁目経由)で「仲通三丁目」下車、すぐ目の前。「おきなわ物産センター」のすぐ隣の階段を上がってください。

 

主催・お問い合わせ

沖縄の仲村みおを応援する会

〒113-0033
東京都文京区本郷2-27-2 東眞ビル6階
E-mail:gogomio2019@gmail.com
Facebook: チーム仲村みお
TEL:070-4023-1087(即応答できない場合が多いため、ご連絡は極力メールでお願いします)

2019_0502チラシのサムネイル

MENU